« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

営業時間のお知らせ

前の日記でもお話しましたが、

10月1日は日本酒の日です。

そういう日に、早閉めしてしまうのはどうかと思うのですが、

今年は、久しぶりの沼津での地酒まつりの開催ということもあり、

御迷惑お掛けしますが、明日、10月1日は15時で閉店いたします。

当日は、1,000人近くの方が参加されるそうです。

どうなるのでしょうか???

会場でお会いしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

日本酒の日

こんにちは。ヨメです。

昼間の日差しはかなり強いですが、

朝晩は秋らしくなってきました。

早朝は空気も澄んでいて、キンモクセイの花が

より香るような気がします。

ところで。

10月1日は「日本酒の日」です。

日本酒造組合中央会によると、蔵元の数は1975年は全国で

3,200ヶ所あったのに対し、現在では1,845ヶ所にまで減少。

消費量は昨年(平成19年4月~20年3月)アルコール全体の

6,9%にまで落ち込んでいるそうです。

昔の日本酒に対しての悪いイメージと健康志向?にあやかって

余計に敬遠されているような気がします。

個人的な意見ですが、ワインや焼酎、ビール、何を飲んだって

飲み過ぎれば病気になります。なのに日本酒ときたら、次の日に

残ってしまうとか、女の子が飲んでいるといまだに「おやじ」と言われたり。

私達の努力不足なのですが。いやぁ、おいしいですよぉ。ニホンシュ。

そんなに量は飲まなくても、心が満足するというか。

歳とともに、食べ物も飲み物もシンプルなのがしっくりくるようになり、

やっぱり日本人は農耕民族なんだなぁとしみじみ思います。

で、「日本酒の日」の話にもどって。

先日、醸し人九平次の九平治さんからメールが来ました。

今年も当日東京で、「日本酒の日ウォーク」を14時から銀座で

行うそうです。「日本酒」という魅力を少しでも多くの人たちに知って

もらうために。日本酒って今、そこまで危機的状況になってるんです。

おいしい日本酒を造っているのに、その美味しさを知ってもらわないまま、

蔵が廃業せざるをえなくなってしまうのは、モーレツに悲しいことです。

同じ日静岡では、毎年行われている「静岡地酒まつり」が沼津で行われます。

今年は、会費が2,000円になって行きやすくなり、若いお客様が友達を

誘ったり、ありがたいです。高嶋酒造の高嶋さんも、当日配布する沼津市内の

日本酒が飲めるお店マップを作ったり。もちろん私達も出席しますが、少しでも

多くの方が日本酒おいしいって思っていただけるといいなと思います。

10月1日とは言わず、今年の中秋の名月は10月3日。土曜日です。

晴れていたら、満月を見上げながら日本酒もいいですよ。

今年は秋刀魚も安いみたいだし。焼なすも、たまりません。ゴボウもおいしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

連休日の営業時間

連休に突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか?

当店営業時間の御案内です。

    20(日)  9:00~19:30

    21(月)  9:00~19:30

    22(火)  定休日

    23(水)  9:00~19:30

日曜と祝日は、営業時間が通常と異なりますので

御注意ください。

おいしい御夕飯が決まったら、「酒のいわせ」へ!

味の乗ったおいしいお酒御紹介します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

練習中

おばんです。ヨメです。

子供の頃からどうも苦手な自転車。

直進はいいけどカーブと乗り降りが苦手です。

でも、ロバギターに行くときは、晴れた日のなーんにも予定の

ない日に自転車で行こうと決めています。

前に、ちばえんと一緒にワッフルを食べたっきり行けてなくて、

配達しながらバターの甘ーい香りだけ嗅いだり。

今日もいい感じで本を読んでいる方がいらっしゃいました。

ゆっくりする楽しみは後にとっておいて。

キャラメルボタンクッキーとアーモンドタルトを

買いました。

そこで食べることができなくても、ロバギターの味を楽しめる

のははうれしいです。

               308_6

今日みたいな秋らしい空気にぴったりの味!

ボタンクッキーは少しビターでぽりぽりでした。やっぱり好きな味。

待っててロバギター!! 今練習してるからっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

「白隠正宗と地元のF1食材を楽しむ会」参加者募集!

秋もいい感じに深まる11月の日曜日に、

「白隠正宗」醸造元 高嶋酒造㈱ 高嶋社長をお招きして、

「白隠正宗と地元のF1食材を楽しむ会」を行います。

当店のお得意様であり、お酒にも造詣が深く、

過去何度もこうしたお酒の会で御協力頂いている「みなみ妙見」さんに

今回も御協力頂いて行います。

                    249

みなみ妙見の池谷さんは、正統派の和食はもちろんのこと、

「地元の美味しいもの」についての研究についても非常に熱心な方で、

今回の「地元のF1食材」というフレーズも実は池谷さんの提案によるもの

なのです。

( 池谷さんが食材や商売のことや日々のことを楽しくつづったブログ

 「みなみ妙見甚六日記」 http://ikeya.cocolog-shizuoka.com/blog/

 ぜひ、ご覧下さい。美味しいもの好きの方はヨダレ注意! )

「地元のお酒 meets 地元の意外と知らない美味しいもの」ということで、

両方の旨さを探っちゃおうと思います!!

池谷さんからは美味しいもの情報を、

高嶋社長からはお酒造りにまつわる様々な話が聞けますよ!

詳細は下記の通りです。

「白隠正宗と地元のF1食材を楽しむ会」

日時: 平成21年11月8日(日曜日) 

     午後5:00開会

     午後7:00終了予定

ところ:「みなみ妙見」 ℡ 0550-82-3344

              御殿場市新橋1706(富士病院前 駅より徒歩5分弱)

会費: 6,000円(込)

定員: 16名様

     定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。

お問合せ: 酒のいわせ 0550-82-2009

       みなみ妙見  同上

尚、お酒の席ですのでお車での御来場、

また未成年者の御参加は固くお断りいたします。

飲んだら乗るな。

お酒は20歳になってから。

どしどし?お問合せ下さい。宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

旨いです!(^o^)

ダンナです。

というわけで、念力が通じたみたいで我が家の晩御飯が「麻婆豆腐」でした。

多分体中から「麻婆豆腐食べて白隠正宗ひやおろし飲みたい」オーラが

出てたんだと思います。

               246

やっぱり旨いです!!

人様にオススメしといて自分が真っ先に食べる&飲むというのもどうかと思いますが、

旨いものは旨いのでしょうがありません。

そして今日はもう一つ旨いのが入荷!

「池の露 島むらさき 25°」(全国1,800本限定)です。

詳しくは当店ホームページのいわせノートのほうで御紹介しますが、

芋好きな方には是非飲んでいただきたい、ツボにハマる旨さです。

               247

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

あちゃー!

残念なお知らせです。sweat02 ダンナです。

白隠正宗さんの「誉富士純米酒」「誉富士純米生原酒」が

蔵元さんベースで完売となってしまったようです。

お米(誉富士)の入荷が10月20日頃ということで、

早くても新酒として登場するのは年末ギリギリらしいです。

火入れのほうもそうですが、

特に生原酒のほうはこの時期メチャ良い熟成をみせるので、

楽しみにしていたんですが、しまったー!って感じです。

そういえば先日も白隠正宗さんの「山廃純米ひやおろし」の旨さについて書きましたが、

このお酒中華にも合いますよ!!

例えば麻婆豆腐。

暖かい料理なので、お酒は常温かぬる燗で!

麻婆の辛味とコクと山廃の旨みが絶妙にマッチ。

山廃とかいうと難しく考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、

この組み合わせ「ワインとチーズ」と同じ位、

自然に「美味しい」という言葉がでてくる旨さです。

ビールで洗い流す感覚とはまた違いますが、

旨さと旨さで「2倍、2倍」(高見山風に、古?)どころか3倍4倍楽しめます。

今日の晩御飯 麻婆豆腐の予定の家はねえかぁ~?(なまはげ風に)

あわせるお酒は「白隠正宗 山廃純米ひやおろし」で決まりです!!

今日は何か雨降っちゃって涼しいから、

熱々麻婆美味しそうじゃないですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

甘み舌?

こんばんわ。ヨメです。

今日は、某商社のワインの試飲会に行ってきました。

高いワイン、安いワインに関係なく、今の「自分の舌の基準?」

みたいなものを再確認するために。おいしいワインを探すのも

目的ですが、多くのワインを一度に試飲する機会はとても貴重です。

お酒は嗜好物なので、考え方は人それぞれですが私にとってのお酒は、

食事を一層楽しむもののひとつだったりします。

ワイン、焼酎、日本酒みんな好きですが、歳を重ねるごとに食べるものも

変わってきて、ほっとしたいと思うときと食べたいものを考えると、やっぱり

日本酒を選ぶことが多かったりします。

今回の試飲会は、時間もなかったのでかなり気合の入った試飲になりましたが、

自分でもびっくりするほどワインにも甘みを求めていることに気付きました。

昔は好きだったワインが???になったり。逆に今まで苦手だったものが意外と

好きかも?って思ったり。

フラットでいなくちゃいけないので、考えさせられると同時に勉強になりました。

で、会場では何故かおいしい豚肉の話で盛り上がり。

お酒好きな人は、食いしん坊な人が多いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

暑いようですが・・・。

残暑厳しいですね、やっぱり。今日はダンナです。

蔵元さんから届いたお酒を冷蔵庫に運んだりすると、

汗びっしょりになったりします。

昨日はTシャツ着替えたりなんかしました。

でも朝晩はだいぶ涼しくなって、

夜は秋の虫の音が聞こえるようになりました。

昨日もこれはキリギリスですかね?とまってました。

              245_2

 少しずつ秋がやって来てますね。

秋のひんやりした空気の中で、秋の旨いものを食べながら飲むお酒。

たまりません!!

それを考えただけで、パブロフの犬状態。dog

テンション上がります。bud

         

             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

いわし

夕飯が遅くなろうが、火災報知器が鳴ろうが、大好きな魚のため。

焼きますわっ!

               307_5

海の男、「オーさん」から頂いたいわし。

全部食べたら少しは頭が良くなるだろうか?

              306

持ってくる数も「海の男」。

このいわし、伊豆で水揚げされ、お塩も伊豆で作られたもの。

このあたりで、わかりやすい魚といえば干物が多いですが、

よく見ると地元で揚がったものかと思いきや、

実は加工している魚は他で捕れたものもあったり。

そんなに気にはならないけど、「伊豆産」ときたら、そりゃぁ「伊豆産」で

あってほしかったりします。

で、オーさんは、この「伊豆産」のいわしを広げている訳です。

このいわし、脂がすごく乗っていて、煙も半端じゃありません。

最近は、魚を焼かないという家庭が増えてるようですが、

是非、焼きましょう。

皮のパリッとした感じと、身のキュッとした感じは焼かなきゃ解りません。

そしてお酒は、白隠正宗に決まってます。

熟味の増した「ひやおろし」、たまりません。

今日は気持ちのいい秋空です。

今日も、日本酒日和です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »