« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月25日 (日)

素晴らしい会でした。

先週のことになりますが、

箱根のお得意様で行われた、

勝沼醸造 有賀雄二社長を囲んでの

「アルガブランカ ワイン会」に参加させて頂きました。

今回はお得意様にソムリエの方や、

サービススタッフの方々がしっかりいらっしゃるので、

僕自身はお手伝いの必要もなく、純然たる「お客さん」として参加しました。

ワインはもちろん

アルガブランカ ブリリャンテ

    〃    クラレーザ

    〃    イセハラ

    〃    ピッパ

    〃    ドース

の、「甲州」で仕込んだ白ワインのみのラインナップです。

料理はこの会のために普段のコースの良いところを凝縮した

コース(和食)だったらしいのですが、もちろんとっても美味しかったです。

ワインと料理のマリアージュという意味では、

お造りから最後のデザートまで、

「やっぱり和食に良く合うんだな~」と改めて認識を強くした訳ですが、

なかでも、「イセハラ」と「のどぐろの味噌幽庵焼き」の組み合わせと、

「柿酢」を使ったソースをかけた「砧巻き」っていう料理との相性が、

「おおっ!!」という感じで、感動しました。

「イセハラ」はグレープフルーツの様な香りを帯びたワインで、

シンプルな家庭料理だと、料理が負けてしまって

「なかなか難しいな」と思っていたんですが、

ちゃんとした料理と合わせたらメチャクチャ合う!!!

上品だけどしっかりとした味のものに合う というのが良くわかりました。

会の中で、有賀社長が「驚きと感動のあるものづくり」とおっしゃっておられました。

相変わらず熱いトークで、感激でした。

こちらも負けずに頑張らなきゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

楽しみです。

先日お得意様と一緒に高嶋酒造さんへ。

いろいろな話で盛り上がったんですが、

ふと目をやるとデッキブラシみたいなものが・・・。

でも毛がない。

勘の良い方はお判りですね。

そうです!!

この毛なしのデッキブラシみたいなヤツが、

今年初挑戦する「生もと仕込」につかう櫂なんですね。

これで麹と蒸しあがったお米をすりつぶす(もと摺り または 山卸し)んですね。

どんなお酒ができるのか、楽しみですね。

「少汲水純米酒」は5合くらいまで減った状態で、

常温で3~4ヶ月放置プレイ(笑)してもへたらず、

美味しく飲めるツワモノですが、

「生もと」もやっぱりそういうタフで嬉しいお酒になってくれるとイイナ

と個人的にも非常に期待を寄せています。

写真はサービスでポーズまでとってくれた高嶋社長。

                    254   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

スワベさんでいつも考える

3杯で1杯無料の牛丼。

2着買わないとOFFにならない洋服。

スワベ洋菓子店で買った、貴重な日本いちじく。

甘くて濃いです。

           316_2

産地の見える日本のくだものにこだわり続けるケーキ屋さん。

「生き方」いろいろ。

秋深し。

考えることが沢山あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

がんばる

こんにちは。ヨメです。

連休最終日いかがお過ごしでしょうか?

秋も深まってきて日本酒がより一層身に沁みる

季節になりました。「呑んでますかー!!」

お客様が、昨日から今日にかけて行われる、

日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)に出場されました。

日本のトレイルランニングの中でも有名なレースで、

制限時間24時間以内で山の中71,5キロを走り切ります。

今年は2,000人もの方が参加されて、最近は

エントリーするのも大変らしいです。

例えていうなら、ご飯食べて寝て起きてテレビつけたら

24時間テレビまだやってたみたいな感覚でしょうか。

3度の食事と、毎日布団に入る瞬間が一番の楽しみな

私にとって想像出来ません。

スタートしてからしばらくして気になってHPをみてみたら、

レース速報が出ていました。

そして、関門ごとにその方がメキメキと順位を上げているのに

びっくり!臨場感たっぷり!すご~い!!

そしてそして大満足の順位で完走!たぶん。(私は大満足)

がんばる姿(順位)をみて、コツコツ努力をするのは基本だなと

思いました。

なのに私ときたら、不真面目この上ない。風邪ひいたし。

思い返せば、受験の時も「何してる~?」って夜中に長電話したり

やっぱり睡眠大事と寝すぎたり。

でも今回がんばることにしました。初トレイル。

実走したことないので完走が目的ですが。

楽しみです。

山はいいですよ~。でも海もいいよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

温かいのが恋しい。

今日は朝から何だか寒い?

と思って富士山を何気なく見たら、結構白くなってました。

雲が多かったのでタイミングはずして撮れませんでしたが、

2日位前の冠雪の時より下の方まで降ったようです。

こんな日になると、ちょっと温かいお酒が恋しくなります。

不思議なもので、35歳位までは真冬のどんなに寒いときも

ギンギンに冷えたお酒を平気で呑んでましたが、

最近はもちろん冷やしたお酒も呑みますが、

少し肌寒かったりするとすぐぬる燗です。

体力的には30半ばよりも確実に落ちてますから、

体温に近い感じが体に優しく感じるのはそうなんですが、

ぬる燗で呑む旨さにハマっているというのが正直なところだと思います。

冷やして呑んだ時とはひと味違う米の味わいの広がりが感じられて、

香りも何だか懐かしいような、ホッとする旨さです。

先日「醴泉 純米山田錦 ひやおろし」を久々にぬる燗で飲みましたが、

旨みがふわっとふくらんで後口はスッと切れ、

呑み飽きない感じがたまらなく旨かったです。

やっぱこのお酒、スゴイな~と実感しました。

来週は天気があまり良くなくて、

気温もちょい低めって天気予報で言ってましたから、

絶好の「ぬる燗日和」でしょう!!

優しい味付けの野菜料理から

魚だって肉だってピッタリ寄り添います。

「醴泉 純米山田錦 ひやおろし」是非お試しを!!

                   250

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

「うちっち展」

裾野市にある「ブルーベリーハウス」にて、

只今、「うちっち展」開催中です。

茜色をはじめ、アースカラーが素敵な染色作家

HIROさんや、

   314

寒くなるとつい買いたくなってしまう、ウール作家多謝さんの羊。

   315

ちばえんさんの、ぜひいつかお酒を呑みながら聞きたいと思っている

読み聞かせ、そしてそして、いつもちょろちょろっと器用につくる

「チームCARO」名和さんの木のアクセサリー。

ワークショップも開催しているので、濃い~おねえさま達にも会えます。

また、今回はスツールだけでしたが、多謝さんとコラボした

同郷、小山の石井くん、「トレオ ファニチャーワークス」の家具もすてきです。

うちっち展は5日(月曜日)まで開催しています。

Blueberry House

裾野市二ッ屋53-2 でんわ 055-995-1230

ブルーベリーの木と巨大なローズマリー、ゼラニウムの香りが

たちこめている所です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

静岡地酒まつり

久しぶりに斜めに歩いている人、沢山見ました。

おばんです。ヨメです。

「静岡地酒まつり」行ってきました。

ダンナとは到着後にはぐれ、でも「優等生」なので早々に帰って

まいりました。

私は少し遅れて到着したのですが、すっっっごく沢山のお客様

が参加され大盛況でした。、今回の立食スタイルは賛否両論

かもしれませんが、「地酒まつり」ですから。これでよかったと

思います。

      311

地元蔵元白隠正宗、高嶋君のあいさつも素晴らしく、

びっくりするほど沢山のお客様にお会いすることができて、

うれしかったです。

そして、やっぱり静岡のお酒、おいしいですよ。

時期的に、各蔵元さんの「ひやおろし」も味わうことが

できましたが、私はやっぱりお燗に釘付けでした。

どういうシチュエーションであれ、やっぱり安心します。

312

各蔵元さんの「仕込み水」も充実していて、

310

仕込水を飲みくらべるだけでも

勉強になります。

改めて静岡の地酒のレベルの高さを痛感!!

あーオイシ!!静岡のお酒っ!

でも、御殿場線もうちょっと本数増やしてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »