« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

有難うございました

先ほど営業を終えて、今これを書いてます。

今年も何とか無事に終えて、ほっとしています。

来年も想いを込めてお酒の素晴らしさをお伝えしていきたいと思います。

皆様、今年1年本当に有難うございました。

2010年も宜しくお願い致します。

久々更新のダンナでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

お酒の香りとともに

356

お客様の所に行ってしまうものですが、

飲みたいな~。

先ほど高嶋社長が出来たてほやほやの誉富士純米酒

と樽酒を持ってきてくれました。

私は雪山に行くような格好をしているのに、さすが高嶋さん

薄着でした。今日の沼津は「暑い?」らしいです。

しばらくお店にいらっしゃったのですが、来たお客様は

高嶋社長にびっくり!杜氏もしている高嶋さん直々に

お酒の話が聞けるなんてめったにないことですから。

私だったらきっと抱きつくな。嫌がると思うけど。

搾りたてほやほやの酒粕のいい香りとともにお店の中が

すごーくいい雰囲気だったような気がします。

残念ながら、少汲水と山廃純米酒が蔵完売の新酒待ちに

なってしまいましたが、新酒の駿東山田錦純米生原酒と

滓酒は切らさない予定です。滓酒のお燗は最高ですよ!

そういえば本日、テレビ東京で「アド待ック天国」東海道特集に

高嶋さんが出るとか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

信じること

今日はクリスマスイブ。

世の中でどの位の割合で鶏肉を食べて

いるんだろうと話しながら食べる本日の

ウチの夕飯、「粕汁」。お仕事しなくちゃいけない

ので、シンプルご飯です。

だいぶ前の話。自滅は多々あれど車をぶつけられたのは

生まれて初めてだった私。相手がしっかりと認めて、しかも

一緒にいた奥さんの体が不自由そうだったこともあり、

お互いその時点で示談したはずだった・・・のに!!

あれからなんと約3ヶ月間!ばっかじゃないの!!っていうくらい

話がこじれ、大人の世界はこんなに理不尽なことだらけなのかと

思い、来年のテーマは「8割人を信じない」と決めていたけど、

このクリスマス(1日前)、「進展がありました!」と保険屋さんの声!

心底悪い人ばっかりじゃないと、投げやりになった自分の心に反省。

おじいさんにメリークリスマス。

保険屋さんにもメリークリスマス。

あと仕事も頑張る世のサンタさん、「バレませんように」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

温まります。

この寒さ。

060203

前にお客様から、冬の富士登山の話しを聞いたのを

思い出しました。やっぱり怖いんですね。

早く見つかる事を祈ります。

ゴテンバもここ数日モーレツに寒い日が続いています。

もちろん、日に日にしもやけもひどくなり、ここまで寒いと

いよいよエアコンのスイッチを入れてしまおうか!!と

迷う日々。ご来店の際は暖かい格好で!

ところで、こんな寒い日はやっぱり温かいお酒が一番!

大根も安くなってブリも美味しく、アラも安く手に入るし、

といったらやっぱり「ブリ大根」。と、先日入荷した

白隠正宗のにごり酒をお燗してみました。

Buri

冷たい状態で飲むのも美味しいですが、お燗をつけると

よりキレが良くなり 「オイシー!!」

昨年のにごり酒(五百万石)ももちろん美味しかったのですが

今年(駿東山田錦)もかなりいいです。

もう少し時間が経つと味も落ち着いてくるのだろうけど、

個人的に今の状態はかなり好きです。

自分で作ったごはんとお酒で感動して、

安上がりなもんです。

お燗はやっぱり温まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

新酒入荷しました

こんにちは。

昨日の寒い雨から一転、今日はゴテンバでも

ぽかぽか陽気です。

福利厚生が超悪いウチにとって、貴重な貴重な唯一の

「連休」、お正月。まだどのくらいお休みがもらえるか

わかりませんが、卑しくも今から何を飲もうか、

何をしようかそればっかり考えているヨメです。

今年はお正月に何を飲もうか候補の中に

新酒が入りそうです。だけどどれにしようか決まらない。

だって 「みんなおいしいんだもん!!」

349

正直「いわせノート」のコメントも悩んでしまう位です。

いいですよね、この季節。新鮮な気持ちになります。

ジューシー感たっぷりの新酒は、あまり飲まない方にも

是非味わって頂きたいです。とにかくおいしいから。

そういえば先週の日経新聞で、もらってうれしい贈り物の

第2位がお酒でした。

おいしいお酒、贈りましょう!飲みましょう!

酒屋さんへGOです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

黒龍 特吟。

今日は何だか暖かな日でしたね。

12月だというのに、日中は重ね着こそしてましたが、

アウターがいらないなんて!?

そういえば11月28日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(朝日放送系列)を

見た方結構多かったみたいで、

(僕達は見逃してしまったんですが)

御来店時に「黒龍、テレビでやってたよ!特吟てどれ?」と

声を掛けて頂きました。

なんでも「福井に行ってカニと黒龍を味わいたい」という、

大友康平さんのリクエストで実現した旅だということです。

「越前カニと黒龍」

それは黄金の組み合わせ。

カニも特別なものだったらしく、

それは絶対旨かったはずだぜぇぇぇぇ!!

(大友さんてこんなフレーズ使いませんでしたっけ?)

カニの甘みを黒龍さんのお酒が生かすんですよね~♪

あれっ?

何か福井が僕を呼んでいる!

カニが手(ハサミ)を振っている気がしてきた!

これはもう、行かなきゃ!

って忙しい最中にそんな妄想をする僕です。

                   Photo_2

もうすぐ、黒龍さん新酒第一号「垂れ口」入荷します!!

あの芳醇な旨さに、虜になっちゃう人がまた続出でしょうshine

                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

高嶋社長自ら!

おおっ!

忙しい合間をぬって、高嶋社長自ら酒の配達に来てくれました。

有難うございます。

年内の仕込み自体はひと段落とのことで、

(もちろん醗酵中のモロミの管理など、気は抜けないことでしょうが)

年明けからまた再開するそうです。

年明けしょっぱなに、熱い期待を寄せられている「生もと」の仕込みを

開始する模様です。

一緒にもうすぐ発売となる高嶋酒造新酒第一弾の「駿東山田錦 純米生原酒」の

オリ引き前のサンプルを持ってきてくれたので、もちろんテイスティング。

「駿東山田錦」とは地元沼津・富士地区で栽培された山田錦のことで、

高嶋酒造さんがこのネーミングでお酒の名前にしてる訳です。

さて味の方は、 

「旨いじゃん!!」

搾ったばかりなのに、柔らかくジューシー。

(熟していて先が短いということではなく、)

すごく美味しい。

昨年は出たばかりの時には若干シャープな印象があったのですが、

今年のこれはすごく良いスタートをきった感じがします。

その地元の山田錦の出来自体も良かったそうで、

昨年よりも1等級上がったとの事。

そんな事もきっとこの新酒の旨さにつながっているのでしょう。

いろいろ話をした中で、

「毎年の造りのなかで、新鮮な発見があって非常にやりがいがある。」

と言ってたのが印象的でした。

実際10月中からの今年の仕込みの中でも、

新たなチャレンジをして、収穫があったようです。

期待したいですね。

「白隠正宗 駿東山田錦 純米生原酒」

もうすぐ発売です!!

                263_2                      

                264

                                            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »