« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月28日 (木)

やっぱり寂しいものです。

仕事の都合で海外へ転勤されるお客様が、

出発を前に店にわざわざ立ち寄って下さいました。

お客様の中には、

御殿場(近郊)へ仕事の都合で来ていらっしゃる方も多いので、

「転勤で御殿場(近郊も含め)を離れます」というケースは珍しくありませんが、

やっぱり、寂しいものです。

「帰国が決まりました」という方もいらっしゃって、喜んでいたのですが、

「え~coldsweats02」という感じでした。

お酒を通じていただく「ご縁」って不思議なもので、

仲良くなるまでには時間もかかったりするけど、

なんだかちょっと「温かさ」を感じるような、

そんなお付き合いができることが多く、

お客様一人一人への思い入れも強くなるんですよね。

今日来てくださった方もそんな一人で、

勇気づけられる言葉を何度頂いたことか。

感謝に堪えません。

Uさん、本当に有難うございました。

お体に気をつけて仕事頑張って下さい。

帰国したら飲みましょう!!

(現地には古くから伝わる「もち米の蒸留酒」があるそうですから、

もし飲んだらどんな感じか教えて下さいhappy01

過去に仕事の都合で御殿場を離れられた方の顔も

浮かんできたりして、

改めて皆さんに感謝の気持ちを覚えた1日でした。

みなさん本当に有難うございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

くりーんのすけ大作戦!

今年の8月28,29日に開催される、

「ごてんばアート・クラフトフェア」(2回目)。

今回は中央公園で開催されるということで、

8月の開催月まで定期的にクリーン作戦が

行われます。

その名も 「くりーんのすけ大作戦」 

作戦っていう言葉、大好きです。

年が明けてから恒例の山積みの事務仕事。

苦手なパソコンと電卓のにらめっこ。

去年よりやること増えてるし。でもいつもの仕事は

しなくちゃいけないし。

ブツブツ言ってる私にはぴったりの大作戦。

   Kurin

朝は気持ちがいい! 春ですねぇ。

参加された方は20人位かな?

普段キレイな公園だけあってゴミはあまりありませんでしたが、

気持ちよかったです。

多くの方の参加(アートクラフトフェアのボランティアスタッフも)

募集中!↓↓↓

ごてんばアートクラフトフェア ボランティア交流事業

「くりーんのすけ大作戦」

2010年夏、御殿場中央公園にて全国からこだわりのクラフト・

アート・フード約120組が出展する、ごてんばアート・クラフトフェアが

開催されます。

只今、イベントを盛り上げてくれるボランティアスッタッフを募集しています。

まずは会場にやさしいおそうじボランティア行事に参加してみませんか?

毎月(1月~7月)第4日曜日 朝9時~ (1時間程度)

御殿場中央公園(集合場所:駐車場広場)

レジ袋、軍手持参。 雨天中止です。

お子さん連れ、学生さんも大歓迎!

お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

30年ぶり。

30年ぶり。

といっても誰かと再会したとか言う話ではありません。

30年ぶりに足に霜焼けができましたsign02

びっくりです・・・。

確かにここのところの寒さは本当にキツイけど・・・。

靴を履くたびに癇に障る痛みがあってムカつきます。

暖房にあたったりすると何かジンジンするし。

足にカイロ入れてるんですけどね。

ふと思い出しましたが、

小学生の頃って今みたいにスニーカーなんて存在しなくて

変なナイロンだかビニールだか解らないような「ズック」が

当たり前で、(僕らの頃の主流は絵なんか描いてない、ブルーの無地)

底も薄くて霜焼けできまくりだったんですよね。

霜焼けはムカつきますが、

ちょっと懐かしさを覚えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

白隠正宗さんへ②

まず、仕込んで3日目の「山廃純米」の酒母と

5日目の「生もと純米」の酒母を見せて頂きました。

                    266_2

                     山廃の酒母

                    267_2

                     初チャレンジ 生もとの酒母

生もとのほうは暖気(「だき」と読みます)と言われる、

酒母の温度を上げ下げさせることによって酒母を過酷な状況において、

強く育てる工程をしたあとだそうで、

なじんだ感じに見えます。

その後純米吟醸の酒母を、仕込んだ日の時間差で3種類見せて頂きましたが、

次の日の仕込に使う予定のものは、青リンゴのような吟醸香が立ち昇り、

いかにも「スタンバイOK!!」と酒母が言っているような気がしました。

なんつって、分かったようなこと言ってますが、

もちろん高嶋社長の説明があってこそ です。

                     270_2

                       純米吟醸の酒母

そのあと培養中の酵母なども見せて頂き、

                     273_2

とても勉強になりました。

高嶋社長との話の中で、

これからの課題と酒造りの方向性といった話になりましたが、

謙虚さと情熱、自分のスタンスをきちんと持っていて、

きっと将来的にもいいお酒を造るだろうと確信しました。

それから、

今まで当店では特別本醸造の下の普通本醸造は仕入れていませんでした。

高嶋社長にすすめられて今年の新酒をきき酒してみたんところ

「!!!」

という旨さだったので、仕入れることに致しました。

税込み¥1,870ですが、香りも生きていて素晴らしい味わいです。

日常に寄り添うお酒として、大オススメします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

白隠正宗さんへ①

ここのところ、寒い日が続いてますね。

つい先ほどまで雪が降っていた御殿場です。

予報では明日の朝も気温が氷点下らしいので、

路面に雪は積もってませんが(当店の周りの話ですが)、

朝は確実に凍ると思いますので、御殿場へお越しの際は十分ご注意下さい。

今日は午前中の予定が空いていたので、

「白隠正宗」の高嶋酒蔵さんへ行ってきました。

今日は米の蒸しが無いということだったので、10時過ぎに訪問。

事務所に上がらせて頂いてしばし歓談。

先週後半から初チャレンジとなる「生もと仕込」が始まり、

「昼夜問わず付きっきりになるかもしれません。」と聞いていたので、

ちょっとグッタリしてたりするのかも?と心配して

「なんか顔が若干痩せた?

やっぱ造りの時ってハードだから、体重落ちたりするの?」と聞いたら、

「あ~、何か落ちたりしますね。

でもすぐに戻りますから、大丈夫です!」と一言。ウケました(笑)

いろんな話で盛り上がった後、高嶋社長に蔵を案内して頂きました。

              268

                         明日(多分)へ続く・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

そこまで寒くなくても

「寒い」とか「暑い」とか口に出してしまうと、

余計にそう感じてしまうような気がしたり、

わざわざ口にするほどの事でもなかったり。

なるべく言わないように心がけているけど、

「あったまるぅー!!」は結構好きです。

その前にすごーく寒いから言っちゃうんだけど、

「あったかい」の言葉はありがたく感じます。

とはいいつつ、この時期はさすがに動いていても

手や足の感覚がなくなってしまいます。

さぞ家の中を暖かくしてるかって?いやいや。

一番温かいのはお風呂の中です。

ご飯を食べる台所ではストーブが一台。

この時期はストーブの上でお湯を沸かして

お燗をつけます。

先日も、兄家族が来たときは私が燗当番になり

盛り上がり飲みすぎました。

そして私は改めて燗をつける手間がすごく好きなことに

気付きました。

お燗をつけて「あったまるぅー!」っていう為には、

ある程度の寒さが必要だと思います。

でも、「ここまで寒くなくても」って言われます。

なんだかよくわからなくなってきましたが、

今日は温かいお酒が身に沁みそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

今年もよろしくお願いします。

いよいよ今日から始動です!

皆様素敵な一年になりますように。

本年もよろしくお願いいたします!!

元旦、ジミヘンDVD。効きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »