« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月15日 (日)

玉泉堂酒造さんの酒の会へ。

久しぶりの更新で、新鮮な気分で書いているダンナです。

12日の木曜日に、毎年恒例の「醴泉」を醸す玉泉堂酒造さんの

酒の会があり、岐阜へ行って来ました。

全国から100名位の酒販店を中心に、一部飲食店さんや

玉泉堂酒造さんと親交のある蔵元さんが集まる会です。

668

まずは製造責任者の後藤杜氏から「醴泉」の酒造りについての説明や

22BYで行った改善点や23BYへの課題などについて1時間ほど話を伺いました。

その後利き酒会場へ。

670

特別本醸造から純米大吟醸「醴泉正宗」まで全部で8種類。

それぞれ21BYのものと22BYのものがあって(正宗は1種類だけ)、

同じお酒の新酒と熟成した状態や、

それぞれのクラスの味わいの違いや特徴などが良く判り、

大変勉強になります。

普段わかっているつもりでも、こうして利き酒をさせて頂くと

新たな発見があったりして、とっても有り難いわけです。

玉泉堂の皆さん、有難うございますhappy01

醴泉ブランドのお酒はもう一定のレベルを越えていて「高値安定」の状態ですから、

基本的にどれを飲んでも美味しいんですが、

印象的だったのは特別本醸造の更に洗練された口当たりと、

純米山田錦の熟成した旨さ、20BY醴泉正宗の圧倒的な旨さshine

今年も一所懸命売っていきますよdash


(ダ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

お楽しみに

先日、日本酒の勉強会とワインの試飲会が

重なったため、お休みを頂きました。

私はワインの試飲会に東京へ。

(人込みで)体温が上がる、お酒を飲む。

とにかく体が温まってしまうと

あちこちがかゆく目が腫れてしまい、

おまけにずっと治らないひどい腰痛。

でも、でもでも!行って来ました。

どうしてもお会いして確認したいワインが

あったのです。

まだ、確定していないのでいないので

詳しい事はお話できませんが、

人柄がストレートに出ているような

真っ直ぐで素晴らしいワインです。

早く皆様にご紹介できる日を楽しみにしています。


ところで、いつも交通手段は高速バスなんだけど、

長時間座っていることが出来ないので、

帰りは電車で帰ってきました。

小田急線、前は昔住んでいたマンションを確認する

ことが出来たのですが、それがどこにあるか

わからない位、経堂、千歳船橋、

立派な駅になっていました。

地下鉄だってすごーい地下で

こんなに穴を掘っちゃっていいのかなぁと

心配しつつ、アクセスもどんどん良くなって

東京ってすげーって思いながら帰ってきました。

でもやっぱり、小山の町並みの緑にほっとします。

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

お休みのお知らせ

先日もお知らせしましたが、

明日10日(火)は定休日、

11日(水)営業日

12日(木)休業いたします。


今週の雨は梅雨の走りだと

気象予報士の天達君が言っていました。

晴れて暖かくて湿気が少ない日

もう少しほしいなぁ。

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

母の日に

5月8日は「母の日」。

祝日が続くと曜日感覚が

わからなくなって、準備がみなさん早いなぁと

思っていたら、あさってなんだ。

611

平和酒造 鶴梅 「完熟梅」

     720ml  1,050円

「本当は(お母さん)お酒飲めるんだけど、

家事とか仕事とかいろいろあるから飲まなくて。

だから母の日にお酒を飲んでゆっくりしてほしくて」

という優しい息子さんが昨日、母の日のお酒を

買いに来て下さいました。

「女の人がお酒を飲むのはみっともない。」と考える人も

いるけど、本当はちょっとは飲みたいはず。

ふわっと優しい甘さの完熟梅酒に手作りの「肩叩き券」を

あげたらきっとお母さん、イチコロです。

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

今日の一本

気持ちの良い天気ですね。

葉っぱの色がいろいろで、

この時期は山がとてもきれいです。

新芽はてんぷらで食べれるんじゃないかと

思ってしまうくらい、どれも美味しそうに見えます。

609

てんぷらとキクヨイ。

山菜、空豆のかき揚げや、かますなど。

この時期は特においしいですね。

揚げるのは面倒だけど 熱々サクサクは

たまりません。

キクヨイさんの純米酒はやさしい味わい。

キレも良いので油も流してくれます。

冷やも良いですがやっぱりお燗がおいしい。

キクヨイさんを飲むときいつも(小さく)「ん~!」って

唸ってしまうようです。

しみじみ旨いのです。

喜久醉 特別純米

     720ml  1,365円

     1.8l   2,730円

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

今日の一本

こんなに暖かな陽気だというのに、

寝起きみたいな顔を許してください。

今年は花粉症をきっかけに

いろんなアレルギーを

取り込んでしまったようです。

もうちょっとで収まる予定なのですが。


さてさて。

暖かくなると白ワインが一層美味しく感じます。

個人的にも赤よりも白ワインをよく飲むのですが、

湿気もあまりなく、朝晩はまだまだひんやりする

今の時期、ドライな味わいのものよりも、

少し甘みを感じる味わいの方がしっくりくる気がします。

605

アルガブランカ 「イセハラ10’」

熟した柑橘系の香りに加えて

白桃のような香りもあり、

心地よい香りにまずはリラックス。

味わいも09’と比べると果実味や甘みがあり、

より親しみ易さを感じます。

酸味も丁度良くすっきりとした後味。

鶏肉や豚肉のソテーなどにも合いますよ。

何にも予定がない天気の良いお休みに

昼間から冷えた白ワイン。

「あ~今日は休みだ!」

を満喫してみてはいかがでしょうか?

勝沼醸造

アルガブランカ 「イセハラ10’」

    750ml  2,730円


明日は定休日、お休みします。

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »