« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月16日 (月)

富士山の日は白隠正宗で乾杯!

皆様2月23日が「富士山の日」だというのは御存知でしょうか?

223の語呂合わせでふじさん、そんなに無茶でもないですよね。


その2月23日に、白隠正宗さんからその日だけ出荷の特別なお酒が出ます!

それは「白隠正宗 誉富士純米生原酒 富士山の日朝搾り」。

昨年に続き2回目の試みとなります。

昨年は静岡新聞さんが取材にいらっしゃってました。


2月23日の早朝というか、ほぼ夜中に搾ったお酒を瓶詰めしたものを

その日のうちに販売するというものです。

4時起きで蔵に行って作業をお手伝いし、(お祓いなども受けながら)

瓶詰めされたお酒を積んで、9時頃には帰ってきます。

一刻も早くフレッシュさを味わいたいという方は、

その位の時間にお出で下さい^^。

搾ってから数時間しか経っていないお酒の味わいが楽しめますョ。

新酒の表現でとびきりフレッシュとよく言いますが、

これはもう“フレッシュの極み”。

そして富士山に積もる雪のようにうっすらオリが絡んでいます。

まさに富士山の日にふさわしいお酒。


2月23日は白隠正宗で乾杯!

「誉富士生原酒 富士山の日朝搾り」

 ※完全予約制のお酒です。お早めに御注文下さい。

  また、天候やお酒の状況で入荷できない場合もあります。

  (お酒は生き物ですので)

  ご了承下さい。


  1,8リットル   ¥2,940(込)

  720ミリリットル ¥1,470(込)

 

  御注文ドシドシお待ちしております。

 (ダ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

遅ればせながら

あけましてだいぶ経ちますが、

おめでとうございます。

ヨメでございます。


思い返せば年末から体調良くなく、

体力不足かも?と元旦から無理やりジョギング、

いや、これは気合が足りない!とサウナ&水風呂。

で、日に日に 「なんかやばい気がする。」

めずらしく病院に行きたくなりました。

少しずつ良くなってきていて、でも

完全に治るまでにはもう少し時間がかかるそうで、

それまでお酒も少しお休み。

これから先もお酒と付き合っていく訳だから、

良い機会かも。と、思うのはつらかった時だけ。

あー、飲みたいよー!

661

金明 特別純米 しぼりたて

   1.8l 3,000円

このラベル、年輩の方には昔のお酒のように見え、

若い方からはレトロで新鮮に見えるのだそうです。

時代が回っていますね。

私はもちろん後者です。

フレッシュで渋みも若干ありますが、それもまた良し。

新酒らしさ満載のお酒、再入荷しました。


今年もがんばります。

無理せず、体力つけて、免疫力つけて、

そして楽しく。

どうぞよろしくおねがいいたします。

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

今年も頑張ります

明けましておめでとうございます。

昨年中ご来店下さった多くのお客様、

日頃お世話になっているお得意様・蔵元様、

本当に有難うございました。

おかげ様で無事一年を乗り越える事ができ、

平穏なお正月を迎えることができました。

今年も「心あるお酒」を一生懸命伝えたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

さて、ここで御殿場のお得意様「YAKITTORIA INAHO」さんの

新年早々の気合の入ったイベントのご案内です。

来る1月5日(木)午後4時より

イナホさんの前の道路を挟んだ駐車場内で、

プロの鳶の方によるはしご乗りを行うそうです。

805

「どうせやるんだったら、皆さんに御参加いただきたい」という

イナホご夫妻の意向で、

見に来てくれる方大歓迎だそうです。

(振舞い酒のサービスもあるそうですよ♪)

午後4時からの予定ですが、

3くらいから集まるそうです。

皆さん、お時間のある方は

1月5日(木) ぜひイナホさんのイベントへ!!

詳しくは、ヤキットリア イナホさんのブログで。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »