« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月19日 (月)

ポルトガルワイン

P1010098
魚やお米を良く食べることから、日本と食が似ていると言われている
ポルトガル。いつか必ず行ってみたい国。
当店のワインの品揃えは決して多い方ではありませんが、
ポルトガルワインの割合が増えてきたような。
赤もおすすめですが、個人的には一番手前の白ワイン、
「ソアリェイロ」が好きです。
アルバリーニョのトップ生産者で、この名前は畑の中で
もっとも日当たりの良い場所の名前から由来したそう。
パーカーポイント93点。アルバリーニョインターナショナル
ワインチャレンジで金賞も受賞。
凝縮感のあるトロピカルな風味とミネラル感が非常に豊かで
魚のソテーやフリット、今だったらアサリの酒蒸しなどに
良く合います。
辛口と言っても味わい深いおいしさが特長のポルトガルワイン。
特に2012ヴィンテージはエレガントで濃密なおいしさ。
是非お試しください。

ソアリェイロ2012 750ml  2,314円

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

「すべて写真になる日まで」

P1010109

行けなかったと悔やんでいたのですが、

先日たくさんのパンフレットが届きました。誰だろう?

展示期間も延びたようです。よかった!

行ってきました、クレマチスの丘の

「IZU PHOTO MUSEUM」へ。

ダムの話に比べたら小さな事かもしれませんが、

私の実家も今、新東名が造られることで、

子供の頃走り回っていた環境が変わりつつあります。

でも、そんな事を抜きにしても、増山たづ子さんの写真は、

素晴らしかった。どの位、ここにいただろう。

村の人たちの悲しさや、前向きに考えていこうという気持ちが

増山さんの写真を通してグサグサ胸に突き刺さって、

なんとも言えない気持ちになりました。

今のうちにできるだけ小山の緑をたくさん目に焼きつけよう。

そう思いました。


増山たづ子 「すべて写真になる日まで」

静岡県長泉町クレマチスの丘(スルガ平) 

IZU PHOTO MUSEUM 10:00~18:00(水休)

7月27日(日)まで開催 

増山さんの故郷、岐阜県徳山村がダム建設で消えてしまうまでの

写真が展示されています。

是非行ってみてください。

(よ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »