« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月27日 (日)

初亀 秋上がり

Img_0319_9
梅ジュースを作り忘れたので、色は同じだけど、

初めての「梅酢ソーダ割」も、悪くはないです。

今年は梅の土用干しも、いまいち達成感はなく、

でも無事瓶に詰めることができました。

近所のお母さんたちも、味噌や梅も塩分濃度を

上げないとこれからはダメかもね。と言っていました。

湿度も高くて確実に亜熱帯化してるよなぁ。

さて。

久し振りに晴れた空は、風もなんだか少し秋っぽいかな。

先週のあの暑さからは、「ひやおろし」は想像もできなかったけど、

先日、最初に入荷した初亀さんの「秋上がり」。

そろそろ飲んでもいいかも。

なめらかな口当たりとメロンのような含み香。アルコールの

ボリューム感がキレをより良くしてくれて、

今年は非常においしいです。

Img_0324_2

初亀 秋上がり

     720ml 1,285円

     1.8l  2,469円




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

まいりました。



世の中のお盆休みの前日。

もう、誰にも頼れない状況で急にPCが壊れました。

私の機械に限って壊れるはずがない。

という、無知とへんな自信はあっけなく崩れ、

すべてのデーターも写真もみーんな飛んで行ってしまいました。

こんな時の出費は痛いなぁと思ってひらめいたのは、

亡くなった父のパソコン。

おとうさん、大事に使いますよ。

そういう訳で、バックアップもちゃんととっていなかったので

いろいろが振り出しでぐったり気味ですが、

メールも受け取ることができるようになりました。

はぁ、やっぱり得意じゃない、こういうの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

菊鷹 純米「菊花」

Img_0279

菊鷹 純米「菊花」(きっか) 27BY
    1.8l 2,916円

藤市酒造 愛知県稲沢市

後鳥羽上皇の刀剣に刻まれた紋に由来するという
「菊花」。酒米は愛知県の酒造好適米「若水」を使用。
熟れたバナナやマンゴーのような甘酸っぱさを予感させる
香り。味わいもジューシーでアタックにも完熟したフルーツの
ようなしっかりとした甘酸を感じることができます。
旨味たっぷりだけど後味にしつこい甘さを感じさせないのは
酸の高さ。これがたまらないのです。
ワイングラスで味わうと、より芳醇な香りが立ち、
一層食欲をそそるおいしさに。
夏野菜のトマト煮込にもぴったりでしたよ。

酒度±0 酸度2.9 アミノ酸度1.3
酵母7号 精米65% alc.16%
※菊鷹はすべて1.8lのみの販売です。
開栓後から香り味わいともにぐんぐん広がっていきます。
ゆっくりお楽しみください。


いまいちぱっとしないお天気。
梅の土用干しはいったいいつできるのかなぁ。
今日は、最近咳がまた止まらないので、
もうこれは脱出しかないと、
ロバギターさんに逃げ込みました。
もう、わたしの心のオアシス。
小さな夢は、ロバさんでおいしいケーキと
お茶を飲んで、本を読んでちょっとうたた寝すること。
ロバちゃんラブ。
元気になったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

菊鷹取扱い始めました

1491886227288

愛知県稲沢市の藤市酒造さんの「菊鷹」(きくたか)が
この度新しく加わりました。

このお酒、食べ物を欲するお酒です。
旨味と酸がしっかりのフルボディタイプで、
開栓後にどんどん味が開いてくるタフなお酒です。
初めて私達がこのお酒に出会った時、
「お米のお酒」の可能性にまた感動して、真っ先に
何を食べようか?と考えさせられたお酒。
それも、和食だけではなくてチーズ?クリーム系の
ソースにも合いそう。なんて連想する食べ物は数知れず。
日本酒は本当に個性いろいろ。
菊鷹が仲間に加わったことで、よりみなさまの
お酒と食べ物を楽しむ「ワクワク感」が
広がったらいいなぁと思います。
詳しいご案内は、また後日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »