« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

勝沼醸造価格改定のお知らせ

日本固有の品種にこだわる勝沼醸造。

当店でも不動の人気のワインですが、

10月1日より価格改定されます。

理由は、ぶどう栽培者の高齢化や後継者不足、

それから近年の日本ワインブームの影響で

市場拡大によるブドウ価格の高騰など。

カツジョーファンにとっては痛いですが、

農家さんを支えるためにはやむを得ないこの事情に

ご理解頂けたらと思います。

もちろん、勝沼醸造さんでももっともっと皆様に

おいしいワインを飲んで頂くため、ワイン造りに

より一層力を注いでいくそうです。

今後ともよろしくお願いいたします。

【新価格表】 ※価格は税抜き価格です

アルガブランカ ブリリャンテ  750ml    5,000円

アルガブランカ クラレーザ    750ml    2,000円

アルガブランカ イセハラ    750ml    5,500円

アルガブランカ ピッパ      750ml    4,000円

アルガブランカ ドース      750ml    3,500円

アルガ アルカサール      750ml     5,500円

アルガ レティーロ        750ml      3,800円

アルガーノ ヴェント       1.8l       3,250円

アルガーノ フォーゴ       1.8l      3,250円

アルガーノ ボシケ        750ml     3,000円

アルガーノ モンテ        750ml     3,000円

アルガーノ ゴッタシデロシオ  750ml     2,250円

アルガーノ クラン         750ml    2,250円

アルガーノ ロゼ          750ml    3,000円

アルガーノ 甲州          750ml    1,850円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

醴泉 純米吟醸 ひやおろし

Img_0417_2

思いっきり深呼吸をしたくなる位、外ではキンモクセイの香りが

漂っています。夜の外は、ひんやりとした空気に、

なんとなく何かを燻したようなスモークの香り。

私の中での秋の香りです。

秋と言えば、「ひやおろし」。

春先に搾ったお酒を蔵の中低温熟成させ、夏を越して

旨味が乗ったころ出荷される季節のお酒。

今年はどれもおいしくて、一番を決めるのは難しいけど、

この夜のひんやり感の中でじっくりと味わいたくなるのは、

醴泉(れいせん)。

上品なお米の香りと旨味の調和がよく、心地よい余韻を

保ちながらもすっきりとした後味が魅力。

冷蔵庫から出した醴泉をグラスに注いで、手でグラスを温めながら

じっくり味わうのが好きです。

里芋を煮たのとかを食べながら。

醴泉 純米吟醸 ひやおろし

    720ml 1,890円

    1.8l  3,780円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

お寺で月見酒

昨夜の台風はまったく気づかず、

ぐっすり寝てしまったようです。

涼しくなると、ご飯もお酒もおいしく、

夜もぐっすり眠れて、肥えるはずです。

そんな秋、お月見にも良い季節。

ウチから歩いて10分位のところに

「感応寺」さんというお寺があるのですが、

お寺で月見酒というお誘いです。

仄かな灯りの中で、BGMは虫の音。

秋上がりした日本酒で秋の夜を楽しむ会です。

『月夜にお寺で月見酒』

日時:10月6日(金) 19:00スタート

場所:感応寺さん 御殿場市ぐみ沢1335

会費:1,000円(簡単なおつまみとお酒代込み)

※事前のお申込みをお願い致します。

お酒をガンガン飲むというより、しみじみ、じっくり。

縁側でゆったりとした時間をお楽しみください。

感応寺さん、毎年節分祭では寸劇があったり、お菓子撒きが

あったり、子供じゃないのに私も楽しく参加させてもらってます。

ご住職の天田さんや、ご家族の温かい空気で満たされていて

気持ちの良いお寺さんです。

おひとりさまも、もちろん大歓迎です。

10月6日は満月。

ご参加お待ちしております。

ご参加ご希望の方は、酒のいわせまで。

Img_0360

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月11日 (月)

アルガーノ クラン

Img_0345_2


先日、初秋刀魚を食べました。

一尾298円!2,3日前にはそれでも198円だったのに。

どうしても食べたくて買ってしまいました。

油が乗ってぶよぶよな秋刀魚よりも、

身が締まった秋刀魚の身とワタと大根おろしを絡めて

食べるのが大好き。

久し振りに飲んだアルガーノ クランとの相性も

予想通り!やっぱり美味いです。

マスカット ベーリーAのやわらかさと、

カベルネソーヴィニヨンのコクのバランスが良くて、

しなやかな味わい。

日本酒との相性が良いのは想像できるけど、

日本の赤ワインと秋刀魚も自然な組み合わせ。

ぜひ、お楽しみください。

アルガーノ クラン

    750ml 1,944円

勝沼醸造 山梨県甲州市


Img_0323

いつしかの夕暮れ。きれいな色です。

そう、10月6日にお寺で秋上がりしたお酒と月を

楽しむ会を予定しています。

この日は満月。

詳しくはまたご案内いたします。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

食欲の秋

Img_0327_2


『ぬか漬けの豚肉巻き』

きゅうり、茄子、かぶ、ズッキーニ、人参など

季節の野菜をぬか床に漬けて細長く切り、

豚肉の薄切り(バラ肉がおすすめ)で巻いて

油をひかず温めたフライパンで、巻口を下にして焼くだけ。

発酵した漬物と豚肉の旨味が絶妙なおいしさを生み出します。

Img_0336_2

菊鷹 8号酵母「菊一文字」 1.8l 3,132円

この豚肉巻きは大体どんなお酒にも合うと思うけど、

菊鷹はもう、なんていうか、しあわせの組み合わせ。

夏のあの暑さは再びやってくるのかなぁと思いつつ、

朝晩の涼しさで私の胃は食欲全開モードになりました。

あと、先日の「ロバギター」さんでのライブも気持ちの切り替えに

とっても良かった。

ビールを飲みながら近すぎる最前列で

ギターの音色と心地よい歌。

そういえば最近車に乗っていても音楽をかけずに黙々と

運転していたなぁと思って。ロバさんに絶妙なタイミングで

誘って頂き、とっても楽しかった。

ウクレレをやってみようかなと思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »